エタラビの予約を忘れたらどうなるの?

高級感漂うエタラビは、エステティシャンの丁寧な接客とレベルが高い施術、さらには女性に嬉しい美肌効果まで定評のある全身脱毛専門サロンです。

 

国内にはたくさんの脱毛サロンがありますが、他のエステサロンから、脱毛の乗り換えで、あらたにエタラビで全身脱毛を申し込むお客さんの数が、なんと8割以上もいるというサロンです。

 

これまでは華々しい宣伝広告は打ち出しては来なかったものの、会員は口コミでの紹介率が、なんと6割以上にもなります。さらには全身脱毛をしてみて、お客さんで通った女の子たちの、満足度は98%という圧倒的支持率の高い老舗の脱毛サロンです。

 

そんなエタラビですが、脱毛の予約日時を忘れていて、サロンへ行かなかった場合には、そのままキャンセル扱いになります。本人が忘れているのですから、遅れていくということも不可能でしょう。

 

でも忘れていて店舗へは行っていませんから、そのままキャンセルということにはなります。

 

そして連絡を入れてはいない、無断でのキャンセルということになってしまうために、そのときは2,000円のキャンセル料が発生することになります。

 

キャンセルで別途費用がかかることは、脱毛サロンの業界では普通のことであり、ペナルティとして支払う金額がもっと高額なサロンもあります。

 

エタラビには月額コースもあり、全身脱毛の回数の支払い方を月払いにしたコースです。

 

この場合はもしも行けなかったとしても、契約した回数分はそのままで、必ず脱毛してもらえることになります。

 

例えば来店の約束をした前の日に休養ができて、当日にキャンセルをした場合でも、エタラビの脱毛というのは回数保障であるために、もしもサロンへ行けない時があっても1回消化にはなりません。

 

例えば脱毛8回のコースで申し込みをしたら、お手入れの当日にキャンセルをとしても、新たに別の日に来店をすることにして、トータルで8回分の脱毛は、きちんと保障してもらえるという素晴らしいシステムになっています。

エタラビの予約忘れを直前に気付いたら・・・

エタラビの予約忘れを直前に気付いたとか、時間に遅刻しそうなときは落ち着いて、まずはサロンへ電話をしましょう。

 

もしも間に合うようであれば、どれぐらいの時間の遅れになりそうかを、電話でスタッフに伝えることです。

 

直前ですから間に合わないこともあるでしょうし、大幅に時間に遅刻してしまいそうな場合は、その日の約束はキャンセルになってしまいます。

 

ただ遅れるといっても、それほど遅くはならない時には、脱毛の施術時間を短縮して、サロンでは脱毛の対応をすることが可能です。

 

脱毛サロンは順番にお客さんを、時間管理で捌いていますので、遅れるからといって時間をずらして完全に施術してもらえることはないです。

 

前の人が時間に遅れて、本人の施術時間が遅くなったら、誰だって迷惑でしょう。

 

もしも遅刻しそうな時や、その日はキャンセルしたい時は、とにかく早く通っているサロンへその旨を連絡する必要性があります。

 

エステサロンの脱毛へ通うことになれば、脱毛回数は最低でも6回からは必須であり、何回も脱毛サロンへは通わないとなりません。エステサロンや脱毛サロンはどこでも、時間に対してはとても厳しい面があります。

 

それは多くの人が利用する場でもあり、確保した時間内で脱毛をできなくなることや、施術後のアフターケアなどまでできなくなるからです。スケジュールを忘れてしまって、本当に直前に思い出したら、距離がある場所ならばその日は諦めて、とにかくお店へ連絡を入れることです。

 

本来であれば、前の日までには、キャンセルは電話を入れておくことで、キャンセル料金なども発生はしません。

 

サロンにもよりますが中には、予約前日よりももっと早く電話しないと、ペナルティが待っていることもありますから、エタラビはまだ優しい方です。

 

脱毛の約束をした日に、時間の少し前になって気がついたら、電話はしにくいかもしれません。ですが電話をしないと、そのまま無断キャンセルでキャンセル料は高くなりますし、お店のスタッフも大切なお客さんのことを心配します。エステに限らず、予約に遅れる時やキャンセルは、必ず連絡を入れましょう。


エタラビ