日光、乾燥に気をつける

エタラビ

美容クリニックやエステサロンで脱毛するときは、肌に優しいマシンを使うので、基本的には自己処理したときのような、湿疹や吹き出物などの肌トラブルが起こる心配はないですが、保湿にだけは注意するようにしてください。

 

なぜなら光を照射されると、肌の水分が少なくなってしまうので、美容ローションなどでしっかり保湿しないと、かさつきやすくなり、肌トラブルも起こりやすくなります。

 

当日の入浴については、ぬるめのシャワーならOKですが、熱いお風呂にはつからないようにしたいですね。

 

脱毛後の生活でもっとも気を付けなければならないのは、紫外線に当てないことなので、日焼け対策は十分に行うようにしてください。

 

せっかく施術を受けたのだから、肌を露出したい気持ちになるのはわかりますが、施術後の肌は敏感になっているため、真っ赤に腫れるなどの、光過敏症の症状があらわれやすくなります。

 

それを防ぎたいなら、外出時は日傘を使ったり、長袖やUV手袋を着用したり、日焼け止めをこまめに塗るようにして、強い日差しに長時間当てないようにしたいですね。

 

日常生活にも気を付けた方が良いので、肌の調子を悪くする夜更かしをしたり、暴飲暴食をするのも控えるようにしましょう。

 

生活のリズムが乱れると、肌トラブルが起こりやすくなりますが、規則正しい生活をするように心がければ、新陳代謝が活発になるので、自然に美肌に近づくことが出来ます。

 

これらのことはカウンセリング時に詳しい説明があるので、脱毛した後は必ず守るようにしましょう。

関連ページ

VIOをキレイにしたいなら
VIOは今やまず初めに処理したい部位ともいえるほど、多くの女性が関心を持っている部位です。それは水着になったりショーパンになる上でムダ毛を気にせず思いきって着れるというメリットがあります。そんなVIOの脱毛に関してこちらにまとめました。
自己処理派?脱毛サロン派?
最近は、低価格で脱毛サロンに通えるようになり、ムダ毛を自己処理する人も減ってきました。それでもまだまだ自己処理をしているという人もたくさんいます。あなたは自己処理派でしょうか?それとも脱毛サロン派でしょうか?
ムダ毛をカミソリで剃ったり毛抜きで抜くと濃くなるの?
ムダ毛を簡単に処理する方法として、万人が行うのはカミソリで剃ったり、毛抜きで抜くことでしょう。でもそうすることで毛が濃くなるという噂も耳にしませんか?果たして実際のところどうなのでしょうか?
脱毛サロンにはいつから通うべき?
脱毛を始める時期はいつからがベストということはありませんが、一般的にムダ毛が気にならない程度になるまでに最低でも6回の施術を受ける必要がありそうです。通常6回の施術を完了させるには毛周期の関係上1年半くらいかかりますから逆算して通うとよいでしょう。

エタラビ